観光スポット

Sightseeing Spot

書寫山圓教寺(書写山円教寺)

標高371mの書写山山上に位置する圓教寺は、966年、性空上人(しょうくうしょうにん)によって開かれた天台宗の古寺。

西の比叡山と称され、西国三十三霊場の第二十七番札所でもあり、ロープウェイを降りればそこは深山幽谷の世界。

境内には国や県指定の文化財が多く、京都の清水寺に似た「摩尼殿」や重要文化財の「大講堂」「食堂(じきどう)」などは一見の価値あり。

 

圓教寺の主な見どころのご紹介

 

基本情報Basic Information

住所 〒671-2201 兵庫県姫路市書写2968
TEL 079-266-3327
FAX 079-266-4908
営業時間 8:30~17:00(冬季) 
8:30~18:00(春季~秋季、日祭日は延長あり)
料 金 ※志納金 500円 
※特別志納金 1000円(マイクロバスの利用を含む)
※障害者手帳等の提示で山上のマイクロバスのみ無料。介護者は手帳に記入の場合のみ配慮。(志納金の免除なし)
定休日 なし ※書写山ロープウェイ定期点検の為、運休期間あり。詳しくはHPをご覧ください。
アクセス
  • バス
  • 神姫バス 「書写ロープウェイ」バス停下車→書写山ロープウェイ山麓駅から山上駅まで約5分乗車。
  • 詳細は、書寫山圓教寺HPまたは書写山ロープウェイHPのアクセスからご確認ください。
駐車場 書写山ロープウェイ山麓駅横に駐車場あり(普通車・バスともに無料)
関連リンク

アクセスマップAccess Map

バリアフリー情報Barrier-Free

関連スポット情報Related Spot

【PR】バナー広告