お土産(特産品・地場産品)

Souvenir

明珍火箸 / 明珍風鈴

明珍家は、平安時代より続く甲冑師の家系です。
12世紀半ばに近衛天皇よりその技を賞賛され「明珍」の姓を賜り、江戸時代・酒井家の姫路転封後に、姫路藩のお抱え甲冑師として姫路へ移り住むこととなりました。
現在は、明珍敬三(けいぞう)さんが53代目・明珍宗敬(むねたか)を襲名し、手技を生かし硬い鉄を操ります。
明治維新後、武具の必要がなくなるが、時代の変遷とともに52代・宗理さんが、千利休から注文を受け茶室用の火箸を作ったという故事にならい生みだしたアイディア「火箸を使った風鈴」が大ヒット。
耳に心地よく鳴る繊細な音は、世界的なミュージシャンにも愛されています。
平安時代から変わらぬ技で、火箸、風鈴以外にも自在置物、花器やお鈴など、形を変えながらも伝統を今に伝えています。

INDEX

1.

【購入できるお店】姫路観光コンベンションビューロー  姫路城売店

住所:姫路市本町68(姫路城有料エリア出口)

営業時間:姫路城に準ずる 9:00 ~ 16:00(※閉門は17:00)夏季は1時間延長

※12月29日・30日以外は無休で営業

2.

【購入できるお店】播産館

 

住所:姫路市南駅前町123(じばさんびる1階) TEL: 079-289-2835

 営業時間:9:00 ~ 19:00 ※12月29日~1月3日以外は無休で営業

3.

【購入できるお店】山陽百貨店 5階本館 器ひろば

 

 

 

JR・山陽電車姫路駅前にあるご当地百貨店。

住所:姫路市南町1番地 TEL: 079-223-1231

営業時間:10:00 ~ 19:00

 

4.

PR動画:職人×文化×特産品

 

【PR】バナー広告