姫路まんきつ体験

Experience

登録件数:
2

受付期間:実施日の3日前

ツアー・まちあるき

もっと姫路たび「2022解禁!しらす競り見学に、魚のさばき方を実演 ~こぼれるまでたっぷり生しらす丼と播磨灘の海の幸を堪能するご昼食を~」

 生でしらすが食べられるのは新鮮だからこそ!播磨灘のとれたて『前どれ』をもっと姫路たびで味わってみませんか?6月2日坊勢・家島漁業のしらす漁が解禁となりました。全国でも有数の産地としても知られる姫路のしらすは、播磨灘の栄養豊富な環境で育ち、海のミネラルと旨味が存分に味わえます。
 もっと姫路たびでは、妻鹿漁港内で行われるしらすの競りを見学。鮮度が命といわれるしらすがスピーディーに競りにかけられる様子をご覧ください。ご案内人は、天晴水産株式会社のみなさんです。天晴水産は、妻鹿漁港や姫路駅周辺に構えるお店で新鮮な海の幸を提供、みなさんは播磨灘を知り尽くす海のプロです。妻鹿漁港内で行われる競りは、他の漁港とは少し様子が違うかも?どのような様子かは当日のお楽しみに♪
 競り見学後は、しらすの加工場のご紹介とお魚さばきの実演、播磨灘の漁やこの時期旬を迎えるお魚についてお話を伺います。ご昼食は、天晴水産みのり家にて。お客様からの「ストップ」の合図がかかるまでかけ続ける!?生しらすたっぷりの生しらす丼と、実演でさばいたお魚をご一緒にどうぞ。水揚げしてから競りにかけられ加工されるまでのスピードに、新鮮な生しらすが食べられるのは姫路ならでは!
 もっと姫路たびで姫路の前どれを体感する特別体験はいかがでしょうか?
【当日の行程】
10:30 集合)天晴水産 妻鹿漁港店 前
(1)受付・ガイダンス
(2)天晴水産のみなさんをご紹介
(3)しらすの競り見学
水揚げされたばかりのしらすが次々に競りにかけられていく様子をご覧ください。
(4)お魚さばきの実演
新鮮なお魚を目の前で捌いていただきます。
しらすの加工場のご紹介と播磨灘の漁、この時期旬を迎えるお魚についてのお話も。
(5)ご昼食
水揚げされたばかりの新鮮な生しらすがたっぷりかかった生しらす丼をお召し上がりください。
12:30 解散)天晴水産 妻鹿漁港店 解散
※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※現地係員が対応いたします。
※ペットの同伴は不可

【実施日時】
2022年7月25日(月)10:30~12:30
【実施場所】
天晴水産 妻鹿漁港店前
【料金】
4,000円(3,000円相当の生しらす丼の定食付)<消費税・傷害保険料含む>
【問い合わせ先】
●当該ツアーの旅行企画・実施
会社名: 株式会社プロアクティブ 店舗名: 本社営業所
所在地: 神戸市中央区京町83 三宮センチュリービル3階
お問い合わせ先: TEL 078-599-7110 / FAX 078-332-2506
営業時間: 平日9:30~18:00 店舗定休日 :土日祝

受付期間:1 日前

ツアー・まちあるき

ひめじのまちが美術館!学芸員さんとめぐる「オールひめじ・アーツ&ライフ・プロジェクト」 ~現代美術家・杉本博司作品を通して見る 書寫山圓教寺~

姫路市立美術館が主体となり、2021~2024年までの4年をかけて展開される新たなアートプロジェクト「オールひめじ・アーツandライフ・プロジェクト」。国際的に活躍する5人のアーティストが1年ごとに交代でプロジェクトを担当し、姫路の海・島・山・森林・田園など、地域の文化をアートの力で暮らしの中で再発見するとともに、新たな姫路の魅力を国内外に発信していくプロジェクトです。

今年は瀬戸内国際芸術祭で直島にも作品を展示する、現代美術家・杉本博司さんがプロジェクトを担当。写真、彫刻、建築、能・狂言・文楽、古美術などに精通し、日本独自の美しさを表現されてきた杉本さんは、姫路藩に仕えた儒学者・菅野白華の末裔で、姫路に深いゆかりをお持ちです。

そんな杉本さんが普段は非公開の書寫山圓教寺「常行堂」の空間、そしてそこに鎮座する「阿弥陀如来坐像」と、杉本作品「光学硝子五輪塔」をインスタレーション(※展示空間を含めて全体を作品とし、観客がその「場」にいて体験できる芸術作品のこと。)として展示いたします。

当プログラムでは、姫路市立美術館・学芸員さんと、書寫山圓教寺の僧侶さんがそれぞれの目線で、皆さんをご案内いたします。書寫山圓教寺の歴史はもちろんのこと、展示にまつわる裏話や現代美術作品を通してみる仏教美術の世界を楽しみましょう!杉本博司氏の展覧会 【五輪塔(FIVE Elements)―― 地 水 火 風 空 】が行われる「常行堂」以外にも、普段は非公開の「大講堂」の特別拝観、そして「食堂」もご案内いたします。

【当日の行程】
10:15集合 書写山ロープウェイ・山麓駅
(1) 受付・ガイダンス・ロープウェイ切符お渡し~ロープウェイで移動(約4分)~山上駅到着
 ・・・徒歩&バスで移動(約5分)・・・
(2) 書寫山圓教寺「摩尼殿」見学
 書寫山圓教寺の僧侶さんの案内のもと、「摩尼殿」を見学します。
(3)「常行堂」・「大講堂」・「食堂」見学
杉本博司展【五輪塔(FIVE Elements)―― 地 水 火 風 空 】が行われている「常行堂」、普段は非公開の「大講堂」の特別拝観、そして「食堂」(通常公開)を圓教寺の僧侶さん、姫路市立美術館の学芸員さんがそれぞれの目線でご案内いたします。
12:30 解散 書寫山圓教寺 「食堂」付近にて解散
解散後は、引き続きご見学いただけます。
※解散後は山内を自由にご見学いただけます。
※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員:同行いたします。
※ペットの同伴は不可

【実施日時】
2022年6月25日(土)10:15~12:30
【実施場所】
書寫山圓教寺  
※集合:書写山ロープウェイ「山麓駅」
【料金】
4,200円(ロープウェイ往復・入山志納金・特別展入場料、ガイド付)<消費税・傷害保険料含む>
【問い合わせ先】
●当該ツアーの旅行企画・実施
会社名: 株式会社プロアクティブ 店舗名: 本社営業所
所在地: 神戸市中央区京町83 三宮センチュリービル3階
お問い合わせ先: TEL 078-599-7110 / FAX 078-332-2506
営業時間: 平日9:30~18:00 店舗定休日 :土日祝
登録番号:兵庫県知事登録旅行業第2-705号 取扱管理者:盛島 綾乃
総合旅行業務取扱管理者: 旅行業務取扱管理者は、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、不明な点があれば、上記営業時間内に旅行 業務取扱管理者にお尋ねください。
1

【PR】バナー広告