観光スポット

Sightseeing Spot

播磨国総社

社伝によると、延暦6年(787)兵主神を小野江(姫路医療センター付近)に移し、のち射楯神を併祀したといわれています。さらに養老11年(1181)、新任の国司が国内の諸社巡拝を簡略化するため、播磨国内の174座を合祀したと伝えられています。現在地に移ったのは、元亀元年(1570)より天正6年または9年(1581)とされ、中世の赤松氏や江戸期の藩主の崇敬を受けていました。榊原忠次寄進の石造大鳥居は県指定、社殿前の銅鐘は市指定、「三つ山ひな型」は国指定、また「一つ山」「三つ山」の神事は県指定となっています。

メールでのお問い合せ:info@sohsha.jp

基本情報Basic Information

住所 〒670-0015 兵庫県姫路市総社本町190
TEL 079-224-1111
アクセス
  • 電車
  • JR・山陽電鉄姫路駅より徒歩約15分
  • バス
  • 神姫バス 「姫路城大手門前(東方面)」バス停下車 徒歩約5分 ※姫路郵便局の南側です。
  • 姫路バイパス「中地ランプ」北へ車で約10分
関連リンク

アクセスマップAccess Map

バリアフリー情報Barrier-Free

関連スポット情報Related Spot

【PR】バナー広告