観光スポット

Sightseeing Spot

三木美術館

世界文化遺産姫路城の間近にある美術館。長年にわたり収集してきた有名作家の絵画・工芸品を広く公開し、播磨の地域文化の向上に資したいという思いで平成20年6月にオープン。陶磁器約800点、絵画約200点を所蔵しています。2階が受付・ショップ・休憩スペース、3階が企画展(陶磁器・絵画)、4階が企画展(絵画)とその他大型の絵画、5階が貸スペース・貸茶室・応接室となっております。
常設展では、独創的な作品を世に送り出す備前焼作家 隠崎隆一、繊細優美な四季の世界を描く日本画家 牧進、風景画や花鳥画など写生に基づく繊細で清雅な画境を展開している 那波多目功一、甘美な女性像で知られる 東郷青児の作品を展示しております。企画展は3か月ごとに入替をしますので、3階フロアの陶磁器も絵画もほとんどが入れ替わり、毎回違った雰囲気を楽しんでいただけます。
また、5階の応接室からは姫路城の景色をゆっくりとご覧いただけます。ご希望の方には、絶好の撮影スポットでもある屋上もご案内しております。
静かでゆったりとした贅沢な時間を過ごせる美術館。展示室にはソファもありますので、ゆっくりとお好きな絵画を堪能できます。

 

基本情報Basic Information

住所 〒670-0012 兵庫県姫路市本町241番地
TEL 079-284-8413
FAX 079-288-7114
営業時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
料 金 大人・大学生・高校生:300円、中学生以下:無料
定休日 月曜日・火曜日(祝祭日は開館)、臨時休館日、年末年始
アクセス
  • 電車
  • JR姫路駅・山陽姫路駅より 徒歩約8分
  • バス
  • 神姫バス 「大手前通り」バス停下車 徒歩約2分
駐車場 立体駐車場14台
関連リンク

アクセスマップAccess Map

バリアフリー情報Barrier-Free

関連スポット情報Related Spot

【PR】バナー広告