観光スポット

Sightseeing Spot

姫路市平和資料館


 太平洋戦争において、姫路市は二度の大きな空襲により、市街地の大半が焦土と化し、500人以上の尊い命が失われ、甚大な被害を受けました。
 姫路市では、「平和都市宣言」「非核平和都市宣言」を行い、平和施策を推進しています。
 戦後、年月の経過により、人々の記憶から悲惨な戦争と戦争体験が消えつつあります。
 平和資料館は、戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝えるために設立された施設です。
 常設展示室では、「美しい城下町、姫路」、「覆われた姫路城」、「炎の中の姫路城」、「よみがえる姫路城」、「平和を祈って」の5つのコーナーがあり、写真パネルや実物資料の展示のほか、当時の民家や防空壕を復元しています。
中でも、「炎の中の姫路城」コーナーの映像・音響・振動・ジオラマで空襲を再現した擬似体験装置では、戦時中の市民の生活や空襲を受けた姫路をはじめとする他都市の被害の様子を映像で紹介し、爆弾が落ちてくる不気味な音、爆発のすさまじい音と振動などにより空襲の恐ろしさを体験することができます。
AVコーナーでは、全国の戦災都市の資料映像、姫路空襲体験談や姫路空襲体験記朗読会、そして戦争当時の紙芝居をデジタル化した映像をご覧いただけます。
 また、毎年、戦争の惨禍や平和の尊さについて啓発するため、「春季企画展」、「非核平和展」、「秋季企画展」、「収蔵品展」を開催し、貴重な当時の写真や実物資料などを展示しています。

 

基本情報Basic Information

住所 〒670-0971 兵庫県姫路市西延末47-5
TEL 079-291-2525
FAX 079-291-2526
営業時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料 金 大人 210円、小学生&中学生 50円 (20名以上の団体は2割引)
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者1名については手帳の提示により無料となります。
小学生及び中学生は、どんぐりカード又はココロンカードの提示により無料となります。
姫路市在住の65歳以上の方は、姫路市高齢者福祉優待カードの提示により無料となります。
企画展 無料
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日を除く)、12月28日~1月5日
アクセス
  • 電車
  • 山陽電車「手柄駅」下車、西へ徒歩15分
  • バス
  • 神姫バス 「姫路市文化センター前」バス停または「姫路市中央卸売市場前」バス停下車
駐車場 手柄山山頂駐車場
関連リンク

アクセスマップAccess Map

バリアフリー情報Barrier-Free

関連スポット情報Related Spot

【PR】バナー広告