兵庫県姫路市の人気観光スポット・イベント情報などを紹介した観光ポータルサイト

イベント情報

Event Information
このページを印刷する

書寫山圓教寺~歴史を語る美術と工芸~

  • 書写
  • 開催日時:2018年04月21日~2018年06月03日
  • 開催場所:姫路市書写の里・美術工芸館

書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)は平安時代に性空上人(しょうくうしょうにん)によって開かれた天台宗の古刹で、西国巡礼第27番札所として今日も参拝者が絶えることはありません。標高371mの人里から隔絶した山上の境内は、今も聖域としての凛とした空気が流れ、法灯を守り続けてきた伝統が感じられます。

 


 平成30年は西国三十三所草創1300年と位置づけられており、特に書寫山圓教寺を開いた性空上人は、途絶えていた観音巡礼を花山法皇らとともに再興した一人と伝えられることから、圓教寺にとって記念すべき年といえるでしょう。
 本展では、圓教寺に残る絵画や日常用いる仏具、什物など、圓教寺の歴史やかつての巡礼の賑わいを感じさせる作品を展示紹介します。

 

5月18日(金)は「国際博物館の日」により入館無料です。

 

【会期中のイベント】

実演・解説「書写塗」

平成30年4月30日(月祝) (1)11:00~12:00 (2)13:00~14:00
講師/岡田道明氏(塗師) 
場所/企画展示室前
備考/自由に見学できますが、入館料が必要です。漆にかぶれる体質の方はお気を付けください。

講演会「書写塗と精進料理」

平成30年5月3日(木祝) 13:30~15:00
講師/佐藤光明氏(書寫山寿量院)
場所/会議室
備考/当日先着順40人、講演会は無料ですが、展示をご覧になるには入館料が必要です。

実演・解説「書写塗」

平成30年5月4日(金祝) (1)11:00~12:00 (2)13:00~14:00
講師/岡田道明氏(塗師) 
場所/企画展示室前
備考/自由に見学できますが、入館料が必要です。漆にかぶれる体質の方はお気を付けください。

講演会「西国巡礼と書寫山圓教寺」

平成30年5月20日() 13:30~15:00
講師/大樹玄承氏(書寫山圓教寺執事長)
場所/会議室
備考/当日先着順40人、講演会は無料ですが、展示をご覧になるには入館料が必要です。

 

書写山新緑まつりスタンプラリー 5月3日(木・祝)~6日(日)※プレゼントがあります。

 

イベントのチラシを本ページ下部にPDFで添付しておりますので、詳細はそちらでご確認ください。

イベント情報

開催日

2018年04月21日~2018年06月03日

開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所
姫路市書写の里・美術工芸館
休館日
毎週月曜日(4/30は開館)
料金
一般300円、大学・高校生200円、中学・小学生50円※5月18日は「国際博物館の日」により入館無料です。
関連リンク
チラシ(PDF)

お問い合わせ

主催者
姫路市書写の里・美術工芸館
TEL
079-267-0301

【PR】バナー広告PR BANNER