イベント

Event Informationt

※2021年開催未定 飾磨祭り <浜の宮天満宮>

  • 開催日:毎年10月8日~10月9日
  • 開催場所:浜の宮天満宮

浜の宮天満宮の御祭神は、学問の神様として知られる菅原道真公で、もともと宮町にあったものを、慶長年間に池田輝政が現在の地に移したといわれています。
浜の宮天満宮の秋祭りは、須賀、宮町、天神地区の3台の大屋台と、大浜、川内細江、西細江、南細江地区の6台の小屋台が練り出されます。
なかでも、須 賀、宮、天神、西細江の「台場差し」は、ほかには類を見ない荒業として知られており、姫路市重要無形文化財に指定されています。
「台場差し」とは、屋台を差し上げて静止し、その間に台場に24人の練り子が入り、台場の練り子だけで屋台を差し上げるという豪快な技で、掛け声に合わせて何回まで差し上げられるかを競い合います。
「台場差し」を行う浜の宮天満宮の屋台は、台場(泥台)が広く、屋台の飾りつけも伊達綱の根元を元に巻くなど、他地区には見られない飾り付けになっています。

 

 

このページには毎年恒例の秋祭り情報を掲載しています。
最新情報は姫路観光なびポート(TEL 079-287-0003)までお問い合わせください。

開催概要Event Outline

【PR】バナー広告